| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

たゆた日記


こっそり 更新中
ブログ
って意味合いからは矛盾するけど
『千と千尋 』と 長崎ランタン祭り
0


    佐賀市の隣の大川市にあった中華料理やさん

    混んでる時に「ここは従業員さんのくつろぎ部屋では…?」
    みたいな部屋でサービスしてくれたり

    芋飴をこちらが上手く扱えず
    ガチガチに固まらせてしまった時に
    あきれ笑いしながらも作り直してくれたりと

    人間味溢れるその対応が好きで
    私としてはとても居心地のよい店だった

    残念ながら今は
    そのまた隣の柳川市の店舗のみ営業


    その柳川店のアプローチが『千と千尋』の“あの街”みたいで
    毎回ドキッ


    ずっと昔に長崎ランタン祭りで遭遇した
    不思議な体験を思い出してしまい

    このアプローチを通る時は
    いつも意識を集中させ緊張しながらお店へ

    入店した時には
    もうすでに若干疲れてるという変な状況に

    でも好きなので
    ちょっと遠くなってもまた通うのだ


    長崎ランタン祭りでの体験は
    また次回に~







    |06:30| 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
    小林賢太郎とポツネン氏
    0



      兄から小林賢太郎のDVDを貰ったので
      子ども達とゲラゲラ観ていたら
      DVDレコーダーが壊れた…

      仕方ないので
      子ども達と台詞を言い合ってはゲラゲラ


      YouTube
      『ラーメンズ ・ 千葉滋賀佐賀』
      『不思議の国のニポン』

      など ぜひ検索を(^-^)


      ただし 好みが別れるようで…




      |06:10| 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
      サン=テグジュペリと倉橋由美子
      0



        子どもの頃に読んでよくわからなかった
        サン=テグジュペリ『星の王子さま』

        倉橋由美子さんの新訳があったので再読

        やっぱり、この方の文体は好きだなぁ


        サン=テグジュペリさんは
        きらきらした大人だったようで、
        他の本も読んでみたくなった


        時間を作って
        倉橋由美子全集もぜひ




        |06:50| おすすめの本 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
        マートルリース 5日後
        0


          12月始めに飾ったマートルのリース

          5日後の姿がこちら


          葉っぱの艶やかさが落ちてはいるものの
          まだまだ大丈夫

          さぁ
          あと20日間

          Xmasまで がんばれ~




          |06:05| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
          マートルのリース
          0


            庭のマートル(銀梅花)を剪定したので

            その枝でリースを作ってみた


            かわぇぇ



            でも よく考えてみたら…

            Xmas頃には

            この青々としたみどりの葉っぱは

            枯れっかれ…か?


            |06:15| 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
            季節外れのアジサイが
            0


              ご近所さんから、株分けした紫陽花をいただいたのが初夏

              さっそく庭に植えてみたが
              葉も少なく小さい株のまま
              暑い夏を健気に過ごし

              けれど秋になると
              急に葉をわさわさと広げはじめたのでした


              そして11月半ばの今、

              開花。 おぅ



              このまま強い子に育っておくれよ



              |06:15| 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
              ゴルゴ
              0

                ゴルゴだ!

                と子どもに掛けさせてみたら
                なぜだかあまり違和感なさすぎ



                ならば、



                あれ?こちらもあまり違和感なし

                では、こちらなら…




                あれれ?

                なんでこうもしっくりくるのかなぁ??









                |06:45| 日々のこと | comments(2) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
                湿気に強い常緑〈忘備録〉
                0

                  傾斜溜まりでジメジメしがちな場所の草花が
                  ことごとくダメになってしまう

                  湿気に強いのを選んでるんだけどなぁ

                  土の深さもないので植物には過酷な環境



                  そうだ

                  ビオトープ並みの植物にがんばってもらおう




                  〈シラサギカヤツリ〉
                  夏緑〜半常緑多年草 北アメリカ
                  背丈25〜50cm 横幅15〜30cm
                  花(7〜10月)

                  とても丈夫
                  水・日当たりを好む
                  冬ー水が凍る地方では保護をします




                  〈スパティフィラム〉
                  サトイモ科 常緑多年草 南アメリカ原産
                  背丈20〜100cm横幅20〜80cm

                  残念!寒さに弱く室内越冬の必要あり




                  〈ヤブラン〉
                  ユリ科 常緑多年草
                  日本・東アジア原産
                  背丈30〜40cm 横幅30〜50cm
                  花 8〜9月

                  とにかく丈夫
                  半日陰が一番
                  乾燥にも強いが湿めった土のほうが生育はよい
                  南関東以南の寒さであれば問題なし




                  〈キチジョウソウ〉
                  スズラン(ユリ)科  常緑多年草  日本・東アジア原産
                  背丈25〜35cm 横幅25〜35cm
                  花10〜11月

                  とても丈夫
                  半日陰が適地、日向や日陰でも育つ
                  乾燥には弱い
                  寒さには強い


                  よし

                  シラサギカヤツリを探してこよう





                  |06:45| 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
                  鳥のしごと
                  0



                    いつのまにやら

                    ポツンと柊が芽吹いてた


                    |06:25| 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
                    あわてすぎな恐竜
                    0



                      早く誰かに見せたくなるくらい
                      その花は美しい。

                      そんな名の由来を持つ花、ミセバヤ


                      つぼみがついたので写真を撮ったら
                      とかげが写り込んでた



                      とかげはグーっとズームアップで見ると
                      かなりカッコイイ

                      動きを止めた その横顔がまた凛々しい


                      恐竜だなぁ、と思う



                      庭では時々ヤモリも見かけるけど

                      あの子はちょっと慌て過ぎ


                      凛々しさを感じる余裕はない



                      あれが恐竜だったら困る




                      慌て過ぎな恐竜


                      迷惑









                      |06:15| 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by たゆた - -
                      | 1/54 | >>
                      LATEST ENTRY
                      ARCHIVE

                      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.